おいしい水を自宅で飲もう!|設置が簡単な浄水器

ウォーター

浄化水の摂取方法

ウーマン

水道水を除いた水を飲料水という形で活用する場合、ミネラルウォーターを 周期的に手に入れるか、浄水器を付けて水道水を浄水した水を飲用するなどの方法があります。浄水器は、様々な種類から選択でき、手間なく有効に活用することができます。

もっと読む

いつでも手軽においしい水

水

浄水器には,様々なタイプの浄水器があります。ミネラルウォーターの購入や,ウォーターサーバーの利用と比較すると,その管理の手軽さはもちろん,ランニングコストも控えめです。生活スタイルに合わせた浄水器で,おいしい水を手に入れてください。

もっと読む

人に欠かせないもの

女の人

手軽に美味しい水が飲めるようになるのが家庭用浄水器です。生活に密着している浄水器は注目度も高く、家電メーカーや専門メーカーなどから数多くの商品が発表されています。形状のタイプも多彩で、低価格で取り付けが簡単な蛇口タイプ、タンクを通過させる分だけ少し大掛かりになりますが高性能が魅力の据え置きタイプなどが主流です。また近年では防災などへの意識が高まっていることから、災害避難時に携帯できるものや放射性物質を除去できる逆浸透膜タイプもあります。価格帯としては3千円くらいから2万円くらいのものが一般的に需要をみせていますが、より理想を求める方からは5万円台や10万円以上する高性能のものが選ばれているようです。

浄水器の性能の違いはフィルターによるろ過能力が鍵となってくるとされています。したがって、各メーカーともフィルターに対して独自の取り組みをみせているようです。活性炭を使用し発がん物質を除去、セラミックやイオンの繊維が液体化した鉛などもキャッチします。また膜のようなポリエチレン素材によって、細かなカビや雑菌、サビもシャットアウトするといったこともみられています。こういったいくつもの素材が組み合わされ、不純物のない安全でキレイな水を実現するのです。パフォーマンスを保つためには定期的なフィルター交換が必須なので忘れないようにしましょう。浄水器を選ぶ場合に、フィルターのランニングコストも考慮するのが大切となります。

魅力的なさまざまな商品

コップ

巷で売られている浄水器のタイプは、大きく分けると三つあります。第一は、蛇口取り付けタイプです。二つ目は、ポット型などの移動ができるタイプです。三つ目は、専用の浄水機器から供給するタイプです。浄水器は、これらのタイプから用途や状況に合わせて購入すべきです。

もっと読む